「犯罪による収益の移転防止に関する法律施行規則」改正に伴うお知らせ

2020年4月1日の「犯罪による収益の移転防止に関する法律施行規則(以下「犯収法施行規則」)」改正に伴い、クレジットカードのお申込み時にご送付いただく本人確認書類について、弊社では2020年4月以降に弊社に到着する書類分より、取扱いを以下の通り変更いたしますので、お知らせいたします。

1.対象

「郵送でのお申込み」・「インターネットでのお申込み」

2.変更点

犯収法施行規則改正により、本人特定事項の確認が厳格化されるため、ご送付いただく書類が増えます。

3.変更内容

本人確認書類(コピー)が2点必要となります。以下(1)、(2)のいずれかのパターンで本人確認書類を送付いただきます。

  1. A群の本人確認書類から2点
  2. A群の本人確認書類から1点 + B群の本人確認書類から1点の計2点

[本人確認書類A群]

No 本人確認書類 注意事項
1 運転免許証または運転経歴証明書 住所変更、改姓がある場合は裏面も必要です。
2 各種健康保険証 裏面に住所欄がある場合は裏面も必要です。
3 パスポート 写真、公印及び現住所のページが必要です。
4 マイナンバー(個人番号)カード 表面のみ必要です。裏面は不要です。
5 在留カード・特別永住者証明書 住所変更がある場合は裏面も必要です。
6 母子健康手帳 表紙及び氏名、生年月日、現住所欄のページが必要です。
7 身体障害者手帳 氏名、生年月日、現住所欄のみ必要です。
8 国民年金手帳 氏名、生年月日、現住所欄のみ必要です。
9 住民票の写し マイナンバー(個人番号)があればその部分を塗りつぶしてください。
  • 「氏名」、「生年月日」、「現住所」の3点について確認が必要です。
  • 有効期限があるものは有効期限内であること。住民票の写しは発行日から6ヶ月以内のものに限ります。
  • 通知カードは確認書類になりません。

[本人確認書類B群(補完書類)]

No 本人確認書類 注意事項
1 国税又は地方税等の領収書
  • 現住所が記載されていること。
  • いずれも領収日の押印又は発行年月日の記載があり、6ヶ月以内のもの。
  • 本人名義のもの。
2 社会保険料の領収書
3 公共料金(電気、ガス、水道、固定電話)の領収書
  • 「請求書」、「通知書」は確認書類になりません。

4.本人確認書類の住所が現住所でない場合の対応について

(1)ケース1
ご提出いただいた本人確認書類2点のうち1点が現住所と異なる場合は、現住所の確認できる補完書類が1点必要です。
[例]  本人確認書類2点 ・・・ 運転免許証(住所不一致)・健康保険証(住所一致)
補完書類1点 ・・・ 公共料金の領収書A(住所一致

(2)ケース2
ご提出いただいた本人確認書類2点ともに現住所と異なる場合は、現住所の確認できる補完書類が2点必要です。
[例]  本人確認書類2点 ・・・ 運転免許証(住所不一致)・健康保険証(住所不一致
補完書類2点 ・・・ 公共料金の領収書A(住所一致)・公共料金の領収書B(住所一致

5.実施時期

2020年4月以降に弊社に到着する書類分より