新型コロナウイルス感染者の発生について

 2021年4月5日(月)、弊社に勤務している職員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
当該職員が勤務しているフロアでは、社内消毒作業を実施し、現在通常どおり業務を行っております。
お客様や関係者の皆様にはご心配をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

感染判明経緯

4月5日(月)当該職員に軽い咳症状と倦怠感があり、医療機関にて抗原検査を受検したところ、陽性の判定を受けました。

勤務状況

  • 当該職員は、4月2日(金)まで出社のうえ勤務していました。
  • 内部事務に従事しており、勤務中はマスクを着用し、隣席との間に飛沫感染防止のパーテーションを設置しておりました。
  • 当該職員と濃厚接触の可能性のあるお客様はおりません。
  • 当該職員の体調は安定しております。

感染拡大防止への対応

OCSでは感染拡大抑止のため以下の対応を実施しております。

  • 保健所による社内外の濃厚接触者の確認への協力
  • 濃厚接触の可能性のある職員への自宅待機指示および健康状態の確認
  • 社内の消毒作業の実施

OCSはお客さまと役職員の安全を最優先に、関係機関と連携して感染拡大抑止に努めてまいります。

お問い合わせ

OCS 経営企画部 担当:吉平・前田 電話:098-861-1123

以上